このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

NEWS

シャリオン通信 Vol.02 マスクとおくち事情

こんにちは。シャリオンサポートでございます。

夏のお疲れが出てくる頃かと思いますが皆様お変わりございませんか。
シャリオンでは、美歯口ホワイトニングを提供して頂く加盟店の皆さまに役立つ情報をお届けし致します。


Vol.1ではオーラルケアをする事の大切さをお体の内面的な部分にフォーカスして送りいたしました。今回は「マスク生活だからこそ!」な見た目とお口ケアの大切さをお伝えします。

歯の印象

「どうせマスク生活の中で、ホワイトニングをしても・・・」というお声をお客様からお聞きになっている方も多いのではないでしょうか?


世の中は、新型コロナウイルス蔓延拡大により新しい生活様式へと変化し、マスクの着用が求められています。このような状況の中、口元への意識の変化は少なからずあるようです!

理想化

『マスク美人』という言葉を聞いた事はありますか?

誰でも一度はマスクをした女性が通常より可愛らしく見えるという経験をしたことがあると思います。これは見えない部分(=マスクの下)を理想的な形を脳内で補完して想像するため、マスクの下がキレイだと錯覚することが原因で起きる現象です。
マスクの下がキレイだ!と錯覚してしまうのはこのような現象が影響していたんですね。

理想の口元

例えば、とても可愛らしい女の子がマスクをふと外した瞬間、歯が黄ばんでいると、想像とのギャップが生まれがっかりしてしまいますよね。


見方を変えると、「人には自分が想像している理想的な口もとがある」といえます。
では、好感が持てる口元、好感が持てない口元とはどんな口元でしょうか?

見た目だけで判断をすると、どうしても右の写真の女性のほうが「キレイで若い」印象ではないでしょうか。
歯の色トーンを明るくしていますが、お顔全体の印象が良くなっています。

白い歯がもたらす印象

白い歯のメリットについて、20~40代の働く男女300名を対象にした調査から「笑顔の輝き」が歯の黄ばみでどれだけイメージダウンするか、という問いに対して50%以上ダウンすると答えた人が69.3%でした。また、同じ人物の写真を用いて歯の色だけを変えた場合、白い歯のほうの写真が「笑顔が輝いている」「清潔感がある」「モテそう」など、圧倒的な好印象を得る結果となりました。

■参照
http://www.gain-www.com/topics/topics_193.pdf

まとめ

・お顔の印象を良くするには口元のケアが大切
・ホワイトニングや歯の定期的なメンテナンスは、人生を変えるとても意義の高いサービス

シャリオンは世界でいちばんの“笑顔のメーカー”としてもっとイキイキと、笑顔でいられる日々のお手伝いをしていきます。

■文献
おくちニュースhttps://charion.co.jp/oral-news/
博多プライベート歯科https://esaki-dental.com/sinbi/impress/
三川矯正歯科https://mikawa-kyosei.jp/blog/2863/
■アンケート2014年株式会社ゲイン(現:株式会社モニタス)