WHITENING NET

WHITENING NET

初期費用0円から始めるセルフホワイトニングシステム 今話題。導入店舗数は5,500を突破!ホワイトニングシステム導入で各種業態の売上UP&顧客拡大!

無料相談はこちら

無料相談はこちら

あなたのサロン・ショップでこんなお悩みはありませんか?あなたのサロン・ショップでこんなお悩みはありませんか?

  • 頑張っても…売上が全く伸びていかない頑張っても…売上が全く伸びていかない
  • 宣伝しても…新規顧客が獲得できない宣伝しても…新規顧客が獲得できない
  • 活用したい…店舗のスペースが余っている活用したい…店舗のスペースが余っている
  • どうすれば…新しい事業を始めたいけどどうすれば…新しい事業を始めたいけど

そんな方に!そんな方に!

初期費用0円から始められるセルフホワイトニングシステムでお悩みの解決をサポート初期費用0円から始められるセルフホワイトニングシステムでお悩みの解決をサポート

無料相談はこちら

無料相談はこちら

導入をオススメできる理由導入をオススメできる理由

  • 省スペースでの導入が可能!畳1畳のスペースでOK省スペースでの導入が可能!畳1畳のスペースでOK
  • 初期費用0円で導入可能!リスクは小!メリットは大!初期費用0円で導入可能!リスクは小!メリットは大!
  • 新規顧客の獲得・既存顧客の囲い込みが可能に!新規顧客の獲得・既存顧客の囲い込みが可能に!

売上イメージ※詳しい数値はお問い合わせください売上イメージ※詳しい数値はお問い合わせください

他社比較表他社比較表

他社比較表他社比較表

無料相談はこちら

無料相談はこちら

  • 埼玉県 出口様
  • 茨城県 菊地様
  • 静岡県 大村様
  • 大阪府 辻様
  • 北海道 掘様
  • 山形県 佐藤様
  • 三重県 山村様
  • 岐阜県 細見様
  • 兵庫県 佐藤様

セルフホワイトニングの将来性を確信!長く続けられるサロンの中心メニューにしたい!

[ PROFILE ]
プライベートサロンDiamond / 出口 祐子 オーナー(33歳)

結婚後、営業職として勤務していたが、自分のサロンを開きたいという夢を叶え、2019年2月、自宅でプライベートサロンを開業。脱毛、フェイシャルに加え、同年4月からはセルフホワイトニングを導入している。

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――セルフホワイトニングの効果を自ら実感!自宅サロンの新メニューとして導入しました

営業職として働いていましたが2019年2月に念願だったプライベートサロンを自宅の一室で開業したんです。

サロンに導入する機器を探すために参加した美容系の展示会で出会ったのがセルフホワイトニングでした。

体験してみたら、一度で驚くほどの効果が!ホワイトニングは歯科医院でや行うもので痛みも伴うというイメージでしたがセルフで簡単にできるうえに、痛みがないことにも惹かれました。

その後、担当者の方が私の自宅を訪問してくださり、自宅でもセルフホワイトニングを体験しました。二度目もしっかり効果を実感でき、「この機器は信頼できる!」とすぐに導入を決意。同年4月からセルフホワイトニングをサロンのメニューに追加しています。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――業界No.1のノウハウが凝縮された支援体制。あらゆる面からのサポートが心強い!

業界No.1(※)のシェアをもつシャリオンの魅力は高い効果を上げる機器だけではありません。私たち加盟店に常に寄り添ってくださり困りごとがあればすぐに対応してくれる手厚いサポート体制もシャリオンだからこそだと思います。

担当者の方がSNSでの集客や、リピートにつながりやすい価格設定など私のサロンに合ったノウハウを教えてくださるので、心強いです。また、運営方法や集客方法の情報を得られるセミナーもあるんです。さまざまな面からのサポートが嬉しいですね。

担当者の方のアドバイスを取り入れながら集客のためにSNSの発信に力を入れています。広告費をかけずに、SNSだけでの集客を目指しています!

※シャリオン調べ

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――セルフホワイトニングでの収益UPを確信!このサロンを長く続けていくことが目標です

私のサロンは脱毛がメインですが、セルフホワイトニングに関心のあるお客様は多いですね。

一度セルフホワイトニング体験すると、リピートして利用してくださる方がほとんど。脱毛は月1回のペースですが、ホワイトニングのためだけに別日程で通われる方も。セルフホワイトニングはニーズが高く、さらにお客様が増えると確信しています。

サロン名の「Daimond」には、トータルな美容をお届けしてお客様にダイヤモンドのように美しく輝いてほしいという想いを込めています。このサロンを長く続けることが今の目標。セルフホワイトニングなら、年齢に関係なく長く続けられる。おばあちゃんになっても、一人でも多くの女性に美を届けていきたいですね。

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――無理なく自分のペースでサロンを運営。セルフホワイトニングの収益にも期待!

私のサロンの営業時間は、10~16時。嬉しいことにほぼ毎日予約が入っていますが、1日のお客様は2名までと決めているので、サロンの仕事と家事、家族や友人と過ごすプライベートな時間とのバランスもうまく取れています。

セルフホワイトニングは20分ほどで終わり、回転率もよく、利益率も高いのがメリット。セルフホワイトニングのお客様が増えれば、さらなる収益UPも見込めますね。

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――口の中のサイズはお客様によって違う…。複数のサイズのマウスオープナーを用意!

セルフホワイトニングではマウスオープナーを使用しますが、初めはMサイズのみを用意していたんです。そうしたら、Mサイズのマウスオープナーが合わないお客様がいらっしゃって。

口の内部のサイズは、お客様によって違うんですよね。すぐにシャリオンの専用ECサイトでSサイズのマウスオープナーを注文。シャリオンでは消耗品を注文すると当日発送してもらえるので、とても助かりました。

契約時の費用・経営情報

開業資金
110万円(税抜)
内訳:ホワイトLED55(1台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
埼玉県久喜市

エステサロンの新メニューとして導入。ホワイトニングの需要の高さを実感しています!

[ PROFILE ]
アーペビューティーワールド 水戸東原店 エステ&ホワイトニング / 菊地 麻美 店長(30歳)

20歳からエステティシャンとして活躍。27歳から、ヘアサロンの一角でエステサロンを運営。店長としてエステの施術を行っている。2019年4月からセルフホワイトニングを導入し、責任者としての役割も担う。

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――エステサロンのメニューに追加することでさらなる「美」をお客様にお届けしたい。

エステティシャンとなって10年。現在は、水戸エリアで有名なヘアサロンに併設されたエステサロンの店長として、フェイシャルや脱毛の施術を担当しています。

もともとホワイトニングには興味を持っていました。フェイシャルエステによって、お客様のお顔の印象は明るくなっていきますが歯を白く美しくすれば、さらに魅力がアップするのでは、と考えていました。

実際にセルフホワイトニングを体験して、驚きました。ホワイトニングは歯科医院でやるもの、痛みを伴うものというイメージでしたがセルフで簡単にできて、痛みもない!しかも一度で効果を実感!すぐに導入を決め、体験から1ヵ月後にはサロンメニューに加えました。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――サロンの空きスペースを活用してスタート!親身になったサポートがとても心強いです。

シャリオンのセルフホワイトニングは、導入しやすいこともメリット。サロンの空きスペースを活用し、マシン1台でスタートしました。

導入研修はヘアサロンを含めた全てのスタッフが受講。マシンの使い方や効果など、お客様への説明方法を分かりやすく教えていただきスタッフ誰もがお客様に対応できるほどになりました!

親身になったサポートも、シャリオンの魅力です。5500店舗以上が導入している実績をもとに成功ノウハウ、失敗しないための注意点となどサロンの状況に合わせた運営方法をアドバイスしてくださいます。成功しているオーナーの方や歯科衛生士の方のお話が聞けるセミナーもあり運営に役立つ情報を入手できる体制も心強いですね。

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――1ヵ月で60名の利用があったことも!お客様を増やし、他店舗にも導入したい。

安全性や効果のエビデンスがしっかりしていることも、シャリオンならでは!お客様も安心して利用してくださっています。

SNSでの集客とともに、エステサロンやヘアサロンのお客様にもご紹介しています。ホワイトニングに興味のある方も多く、一度体験された方はほぼリピートされていますね。セルフで行うことを不安に思われていたお客様も実際に利用すると「自分でやることが楽しい!」とおっしゃってくださるんですよ。

ヘアサロンの待ち時間でのご利用など相乗効果も期待しています。リピーターのお客様を増やし、アーペビューティーワールドの他店舗にも導入したい。これからもトータルビューティサロンとして美を提供し続けていきたいですね。

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――エステサロンの仕事とも無理なく両立!サロンスタッフ全員で対応しています。

お客様がセルフで利用されるので、つきっきりになる必要はなく、エステサロンの仕事とも無理なく両立できています。私がエステの施術に入っていたり、お休みだったりしたときには、レセプションやヘアサロンのスタッフがサポートしてくれています。

サロンのスタッフ全員が研修を受けているので、どのスタッフもお客様への説明など対応はバッチリ!誰にでも任せられる安心感がありますね。

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――セルフで行うホワイトニングだからこそ分かりやすい説明を心がけています!

セルフホワイトニングでは、開始前と終了後に歯磨きを行います。ホワイトニングの効果をアップさせるには、終了後の歯磨きをしっかりすることが重要です。

けれども、歯磨きにかける時間は人それぞれ。シャリオンの担当の方から聞いた情報を交え、なぜ歯磨きをするのかという説明とともに「1~2分磨いてください」とお伝えするようにしたところ、お客様も戸惑われることがなくなりました。

契約時の費用・経営情報

開業資金
110万円(税抜)
内訳:ホワイトLED55(1台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
茨城県水戸市

飲食業界から美容業界へ!まずは静岡の藤枝エリアで専門店5店舗の出店が目標!

[ PROFILE ]
Beauty&Health LIZ / 大村 喜英(47歳)

静岡県藤枝エリアでラーメン店4店舗を展開する、有限会社蔵の代表取締役。新たな事業の柱として、セルフホワイトニングをはじめとする美容ビジネスに参入し、2019年10月末にトータル美容ケアのサロンを開業。

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――27年にわたりラーメン店事業を展開。新たな事業の柱に選んだのが美容ビジネス。

20歳で会社員を辞め、父が経営するラーメン店に入りました。以来27年にわたり、ラーメン店事業に携わり、現在4店舗を展開しています。

美容ビジネスに関心を持ったのは、4店舗目を開店した頃。身体のメンテナンスに関する機器を知り美容ビジネスを新たな事業の柱にできないかと考えたんです。美容系の展示会に参加する中で出会ったのが、セルフホワイトニング。自分自身で体験してみて、集客に強いビジネスだと確信しました。

セルフホワイトニングの企業を複数検討し、シャリオンに加盟。業界トップクラスの実績と確かなエビデンスが決め手でした。有名人を起用した広告戦略やSNSを活用した情報提供などメディア発信に強いことも魅力でしたね。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――オーナーファーストのサポートが心強い!成功事例を活用した経営が可能に。

すべてのサポートがオーナーファーストであることもシャリオンならでは。5000店舗以上の導入実績がありそれらの成功事例を活用した経営サポートが強みです。成功ノウハウを私の店舗にどう活かせるのかを具体的にアドバイスしてもらえるので心強いですね。

2019年10月末にトータルケアができる美容サロンを開業予定。セルフホワイトニングをはじめとする美容ケアに加え身体のケアもでき、美容商品販売も手がけるサロンです。

 

オープン前からラーメン店の社員、家族、友人などにセルフホワイトニングを試してもらっています。効果がすぐに実感できるので「またやりたい」という声ばかり!リピーター獲得につなげやすいビジネスだと実感しています。

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――ビジネスチャンスが大きいエリアで専門店を多店舗展開していきたい!

専門的な技術を習得する必要があるラーメン店事業とは違いお客様に説明できる知識があれば対応できることも、このビジネスの魅力です。リピーターのお客様が増えるまでは、妹と私の2人で美容サロンを運営。セルフホワイトニングはお客様がセルフで利用するのでスタッフ1人でも対応できるのがメリットですね。

自分がいいと思うものを提供すれば、お客様は自然と増えていく。ラーメン店事業で実践してきた次の来店につなげるノウハウを美容サロン経営にも活かしてセルフホワイトニング専門店を多店舗展開することが目標です。藤枝エリアには専門店がなく、ビジネスチャンスが大きいエリア。まずは専門店を5店舗展開することを目指しています!

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――ラーメン店事業で「働き方改革」!収益の柱が増えたからこそ実践できました。

収益の柱を増やせたことで、本業のラーメン店のすべての店舗で定休日を週2日設ける「働き方改革」を行いました。スタッフにプライベートの時間も大切にしてほしいという願いを実現できたのも、セルフホワイトニングで収益を上げられる自信があったから。本業の顧客リストを活用した情報発信を行い、男性のお客様にもリーチしていく予定。本業と美容ビジネスの相乗効果を期待しています!

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――じっくりと時間をかけて手がけた内装でこだわりの詰まった店舗デザインを実現!

自社物件で空いている店舗を活用して美容サロンを開業することに。内装は自分で手がけました。実は2019年5月くらいには内装はほとんどでき上がったのですが、細部のデザインにこだわり、さらに手を加えてしまって…。オープンが予定より遅れてしまいました。けれども、すべてはお客様が心地よく過ごしていただける空間にこだわった結果。納得のいくものを提供できると自負しています。

契約時の費用・経営情報

開業資金
220万円(税抜)
内訳 ホワイトLED55(2台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
静岡県藤枝市

セルフホワイトニングを中心とするトータルセルフケアサロンを全国に展開したい!

[ PROFILE ]
トータルビューティセルフサロン「Toujours(トゥジュール)」 / 辻 幸恵

2019年8月、専業主婦から美容系のトータルセルフケアができるサロンのオーナーに転身。店長の山田さん(写真左)をはじめ、スタッフ3名とともにサロンを運営。同形態のサロンの全国展開を目標としている。

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――どこにもない美容サロンを開きたい!その夢を叶えてくれたのがシャリオンでした

専業主婦だった私が、サロンを開業したのは2019年8月。エステやリラクゼーションなどの技術をいろいろと体験する中で「いつか自分のサロンを開きたい」という夢を持つようになっていました。

転機は、2019年の初め。夫の経営する会社の知り合いの方からシャリオンの「セルフホワイントニング」を教えていただいたんです。

ホワイントニングは歯科でしかできないと思っていたのでセルフで利用できることに驚きました。体験してみると、どんどん歯が白くなり、効果をしっかりと実感!シャリオンのセルフホワイントニングを中心に脱毛やフェイシャル、痩身などをセルフで行える機器を組み合わせて「どこにもないサロン」を開くことを決意したんです。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――手厚い導入研修でノウハウをしっかり習得!日々の接客にも役立つ知識とスキルです

サロン名は「Toujours(トゥジュール)」。フランス語で「永遠に」「いつも」という意味です。ホワイントニング、脱毛、フェイシャル、痩身、トレーニングとトータルなセルフケアができるサロンとしてお客様の「いつもキレイに、永遠にキレイに」を支えています。

2019年4月から開業に向けて動き出したので、準備期間は4ヵ月ほど。導入研修は、オーナーである私はもちろん、スタッフ全員が受講しました。店長の山田は「機器の使い方をはじめ、歯科のホワイントニングとの違い、効果などお客様に分かりやすく説明するノウハウを身につけられた」と言っています。そうしたノウハウがお客様とのコミュニケーションづくりに役立っていると感じますね。

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――セルフホワイトニングの集客の強さは驚き!全国展開したいという新たな夢もできました

オープンして3ヵ月目を迎え、お客様も増え、毎日予約が入るほどに!店長をはじめ3人のスタッフと一緒にサロンを創り上げる楽しさを日々味わっています。

トータルセルフケアのサロンですが、一番集客があるのはホワイトニングなんです。女性だけでなく、男性のお客様も多く通っていただいています。リピート率も高く、ホワイトニングをきっかけに他のメニューを利用されるお客様も多いですね。

トータルなセルフケアができる「Toujours」を全国に広めたいというのが、今の夢です。まずは各都道府県に1店舗ずつ、5年で100店舗を展開できれば、とスタッフとも話しています。集客力のあるセルフホワイトニングの専門店も手がけてみたいですね。

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――専業主婦時代とは生活が大きく変化!働きやすい環境づくりにも力を入れています

オーナーとなった今は、帰宅後もサロン経営のことを考えています。苦しいこともあるけれど、毎日が楽しい!スタッフとの出会いにも感謝しています。店長の山田はまつ毛ケアの技術を持っています。その技術をサロンメニューに活かしていきたいですね。2店舗目、3店舗目と展開するときには、スタッフに店長を任せたい。スタッフが働きやすく、目標を持てる環境づくりにも力を入れています。

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――困ったことがあっても、本部がすぐに対応!安心して経営ができる体制が心強いです

機器を導入したばかりのとき、気になる箇所があったんです。そのことを本部に伝えると、すぐにメンテナンス対応をしてくださって。ホワイントニングの機器は1台の導入なので、店舗運営に支障が出てしまうかも…と正直不安を感じていましたが、迅速で丁寧な本部スタッフの方の対応のおかげで問題なし!開業後も困ったことがあれば、すぐに対応してもらえるので本当に心強いです!

契約時の費用・経営情報

開業資金
220万円(税抜)
内訳 ホワイトLED55(2台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
大阪府大阪市

建築・設備業界からの参入!本業との連携も視野にいれてスタート!

[ PROFILE ]
セルフホワイトニング Lokahi / 堀 博幸(47歳)

札幌ニップロ(株) 代表取締役社長。同社は暖房関連の施工において北海道札幌市でトップクラスの実績を持つ。2019年4月にLokahi(ロカヒ)※をオープン。初月は約150名の来客を達成する。 ※ハワイ語で「絆」の意

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――本業が好調なうちだからこそ新しいビジネスと収益の種をまく。

シャリオンとの出会いは、東京で開催されたヘルスケア関連の展示会です。興味本位でセルフホワイトニングを試したわけですが、短時間で歯が白くなり、とにかくびっくりしたことを覚えています。

札幌でもセルフホワイトニングを受けてみようと、お店を探すものの、ネイルサロンや美容室の片隅でやっているようなものばかりで、専門的な店がまだありませんでした。

丁度そのころ、本業の暖房関連の事業が活況のうちに、何か新しい利益の道筋を見つけたいと思っていた時期でして、「それほど大きな投資をせずにできる」「札幌なら競合も少ない」などの条件が揃っていたので、会社の一つのチャレンジとして始めることになりました。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――札幌で希少なセルフホワイトニング専門店は現役社員のスキルを活かす舞台に

お店に立つのは現役の社員です。開業にあわせて、各部署から複数の社員を集めました。
機械の操作などは、お客様自身で行っていただくので、私達はお客様へのおもてなしに力を注ぐことできます。暖房機器の提案をしていた現役社員のコミュニケーション力が違った形で活かされています。新事業を育てるワクワク感を共有するのは、会社としても良い刺激です。

薄利多売でも良いから、札幌にセルフホワイトニングを浸透させたい。
そういった願いも込めて、割安でご利用いただける回数券をご用意、非常に好評でお客様の90%がお求めになられています。その効果もあってか、若い女性や男性の方だけでなく、大学生・高校生も通ってくれているんですよ。

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――利益と会社の成長を導くためにはまずファンを増やすことが大切

本業との緩やかな連携も視野にいれています。
例えば、暖房機器設置でおよそ1万7000棟の世帯と接点があります。お店が軌道にのってきたら、ご自宅のメンテナンスなどで訪問した際に、そこにお住まいの方にセルフホワイトニングを薦めてみようかと思っています。

近々では、本業でお付き合いのある企業が主催するフェアに出展して、セルフホワイトニングのビジネス提案をする機会も控えています。ちなみに、この時は一切、暖房の提案はしません(笑)!

様々な取り組みがありますけれど、いずれもセルフホワイトニングを知ってほしいという思いは共通です。ファンが増えていけば、利益獲得だけでなく、会社としての成長にもつながっていきますから。

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――気が付けば、美容系ブログを検索 いつのまにか、美容師さんを質問攻め

歯への関心の高まりと共に、美容や健康への興味も強くなりました。お客様により良い情報をお届けしようと、お店で売っている歯磨き粉や歯ブラシなどの物販商品も全て試した上で、ご説明をしています。

それ以外にも美容系のブログをみたり、知り合いの美容師に有益な話題を教えてもらうことも日常的に。いつの間にか建築・暖房の知識に負けないくらい美容系の知識を得てしまいました。

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――やっぱりどこか照れくさい?!歯を見せてくれないお客様にさぁ困った!

最初に行う歯の白さチェックに抵抗のある方は多いです。やはり歯を見せるのは恥ずかしいですからね。

そこで当店では、お客様とお顔を合わさないで済むようなチェックの仕方を推奨したり、事前のアンケートで歯見てよいかどうかをお知らせいただくようにしています。こういった小さな心配りこそが実は大切。歯が白くなるだけでなく、心地よい時間も楽しめるお店づくりを目指しています。

契約時の費用・経営情報

開業資金
220万円(税抜)
内訳:ホワイトLED55(2台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
北海道札幌市

エステティックサロン店長からホワイトニング専門店を開業

[ PROFILE ]
whitening check / 佐藤 美季(38歳)

小さい頃から美容関係の仕事に興味を持ち、高校卒業後は地元の山形で18年間、エステティックサロンに勤務。スタッフ10名規模の店舗で店長として活躍する。こどもが生まれたのを機に、ライフスタイルに合わせて働ける仕事を求め、2018年9月にシャリオンに加盟し独立。

自由な営業時間で「ママ」に戻れた!経験を生かせる美容専門店を開業

――スタッフ不要で自由な営業が可能

育児をしながらエステティックサロンの店長として働いていた佐藤さん。
フルタイムでの長時間労働が難しくなり、転職を考えるように。
そんな時、自身が独立を考えて情報収集していた旦那さんから、ホワイトニングのFCを紹介され、独立開業を思い立つ。

「ホワイトニングに興味があったところに、主人が『アントレ』でシャリオンを見つけてくれました。山形には専門店が少なかったこともあり、成功を確信してチャレンジを決意しました。」

エステティックサロン店長という経験を最大限に生かすため、店舗に美顔エステ用ルームを作り、ホワイトニングと美顔エステの2本柱で開業。ホワイトニングはお客さまがセルフで施術するため、新たに技術を習得する必要もなく、スタッフを雇う必要もない。

「エステルームを設置したことで、美容に関する相談にトータルで乗ることができます。ホワイトニングのメンテナンス用品と一緒に、美顔用の化粧品も販売しています。」

オーナーの自由度が高い点もシャリオンの魅力の1つだという。特に時間的な自由が利くのが、仕事と子育てを両立させる佐藤さんにとっては大きかったという。

「自分のライフスタイルに合わせた営業が可能なので、こどもの学校行事がある日は休業します。私が子育て中なのを知っているお客さまも多く、スケジュールの調整に協力してくれますし、主人にお店を任せることもあるんですよ。」

独立して自分のペースで働けるようになったことで、『ママ』に戻れたと笑顔で話す佐藤さん。

「主人からも顔つきが変わったといわれます。以前はいつも忙しくしていて、目尻が上がっていたのに、最近は笑顔が絶えないねと。うれしいですよね(笑) 」

佐藤さんの独立Q&A

――Q1. 独立決意から開業までの期間は?

約1年2カ月。2017年7月にシャリオンを知り、実際に動き始めたのは今の物件が見つかった18年1月からです。3月に契約をして、9月にオープンしました。

――Q2. 検討社数は?

ホワイトニングだけで3社検討しました。シャリオンに決めたのは業界トップの知名度があると感じたからです。

――Q3. 資金調達の方法は?

250万円が自己資金で、残りは銀行からの借り入れです。

――Q4. これまでの経験で生かせていることは?

美顔エステも同時にやっているので、エステティシャンの知識と経験は生かせています。あとは接客ですね。お客さまとのコミュニケーションは得意です。

契約時の費用・経営情報

開業資金
450万円(税抜)
内訳:機材購入費(2台分)、物件取得費、内外装費、HP制作費
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
山形県山形市

多店舗展開を視野に、まずは三重の津市で最も有名なホワイトニングサロンを目指す!

[ PROFILE ]
ホワイトニングスポット / 山村 竜司(31歳)

27歳の頃にリフォーム関連会社(株)YAMAMURAを設立。代表取締役を務める。現在は3人の社員を抱えつつ精力的に活動。独立志向はもともと高く、新しいことにチャレンジしたいとシャリオンでの開業を決める。

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――利益を確保する設備投資としてセルフホワイトニングは効率的だった

私のパートナーがエステサロンの経営者で、美容に関するビジネスの話題が自然と私の耳にも。

そのひとつがセルフホワイトニングでした。

SNSでも話題ですし、数多くある美容系サービスの中でも斬新で注目度が高いことは知っていました。
ちょっと興味を持って調べてみると、開業費用も抑え目で、省スペースでスタートできることがわかりました。

リフォーム会社を経営する上で、設備投資などは付きものですが、新たな収益源として、セルフホワイトニングを導入するという目線で見ると、非常に効率的な投資だと思い、開業を決めたのです。

最初に本部に問い合わせしたのが4月で、オープンは6月15日。
ほぼ二か月で新しい利益の柱を得たことになります。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――認知度アップに向けた戦略的なWEB展開 スキのない本部のバックアップに好感

内装などは自社で手がけました。
カラーリングや雰囲気など、自分の好きなスタイルでお店づくりができてよかったです。

私はずっと施工の仕事をしてきたため美容業界は初めてのチャレンジですが、お客様との接し方はエステを経営しているパートナーのフォローや本部の研修があるので不安はありません。
気になる集客についても、本部主導によるWEBの施策やマスコミへの露出があるのでとても心強いです。

地元に対してはチラシや折り込み広告を活用し、ホワイトニングそのものの知名度アップは戦略的に本部が仕掛けるようなスタイルです。

オープンの日も、シャリオンが手がけるサイト上の一番目立つところでちゃんと告知をしていただきましたね。

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――認知度が低いことが逆にチャンス 競合不在の中で、いち早い成長を狙う

三重県においては、ホワイトニング知名度はまだまだ低い。

セルフホワイトニングを医療行為だと勘違いされている方がいらっしゃることが、それを証明していますよね。

だからこそ、私のお店では、安全性を丁寧に伝えてお客様に信頼いただけるサービス提供を心がけるようにしています。
一度知ってもらえば、確実にリピーターになっていただけるサービスです。

今は競合が少ないこの地で、しっかりとお客様を獲得することを目標にしています。
お店の前は車通勤の方が頻繁に通る国道です。

この立地がもたらすメリットにも期待しています。女性のみならず男性の方も、会社帰りに気軽に立ち寄れる癒しのスポットになれるようになるといいですね。

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――オープンの勢いを追い風にさらなる発展を OFFは返上、全力でビジネスに取り組む!

オープンしてまだ数日、今は全力でこの店を盛り上げるだけです!本業の仕事の利益はリフォームと言う特性上、ある程度まとまった金額が入ってくることが予想できる。一方、この仕事は、その日の売上やお客さんが入らなかったという結果が目に見えてわかります。

シビアな部分も多々ありますが、今は、それをいい意味でのプレッシャーとして受け止めてがんばっています。

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――初来店は男性客。セルフホワイトニングは多様なターゲットにリーチできるサービス

女性客がメインだと思っていましたが、なんと最初のお客様は男性の方で驚きました。

その次にお越しになったのはご夫婦で、ご主人は特に興味津々でしたね。若い方からお年を召した方まで幅広い年齢層にアプローチできるのも、やはりホワイトニングの分野の強みです。

リピーターになっていただいた方は長く通っていただける経営的なメリットもあると思います。

契約時の費用・経営情報

開業資金
220万円(税抜)
内訳:ホワイトLED55(2台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
三重県津市

育児と仕事の両立を「独立」で実現。キレイな歯の普及など、ママの夢は大きく広がる!

[ PROFILE ]
ホワイトニングサロン ブリリアント / 細見 愛(28歳)

アパレル業界にて販売・接客を経験する。以前より独立への希望は強く、2017年春に「ホワイトニングサロン ブリリアント」をオープンさせる。一児の母。写真の男性は共に店を切り盛りする弟の鈴木さん。

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――ホワイトニングの認知が低い岐阜は、チャレンジするには最高の県でした。

「ホワイトニングが面白そうだよ」
そんな主人のひとことが開業のきっかけ。

岐阜にはホワイトニングのお店がそれほどなく、市場としては有望。在庫不要で低ランニングコスト、開業資金も抑えられお金の面でも負担は少なそう。
なによりも興味のある分野で、子育てと仕事を両立しながら、独立の夢を叶えることができます。開業の動機よりも、はじめない理由のほうが見つかりませんでした。

開業にあたっては、弟にも協力を仰ぎました。
その理由はホワイトニングサロンのイメージを変えたかったから。
サロンと聞くと女性的なイメージを持ってしまいがち、でも、このお店では男性も女性も普段着で通えるカジュアルな雰囲気をアピールしたかったのです。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――楽しい育児、やりがいのある仕事。その両方をがまんしない生活に満足。

岐阜県民が日常的に利用する国道側に店を構えました。
駅から少し離れた場所ですが、クルマ社会の岐阜ではかえって好都合だと考えています。

初月は週に一回、それ以降は月に一回メンテナンスにお越しいただくのがサービスの基本。
来店する日もお客様が決められるので、足回りのよい駅近である必要はないんですね。

逆に離れることで家賃も安くなるし、その分を料金割引のようにお客様に還元することができます。

今は弟と2人で店を切り盛りしてますが、平日の日中は私が店番をし、夕方が近づいて来たら、子どもの迎えや食事の準備をするために、弟にバトンタッチ。

もともと思い描いていた子育てと仕事の両立がしっかりできていると思います。

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――月間150組。広告費ゼロで安定集客。利益は次のステップに向けた堅実な資金に。

平均客数は月間で150件。一日の業務ボリュームで言うと、3台あるマシンのうち、2台で5組を施術、残り一台は飛び込みのお客様に対応する感じです。
スタッフはほぼ一人ですが、予約がいっぱいの200件ほどの時は姉弟が揃います。
売上は月商で80~100万円ほどです。(来客数150人、30日稼働)

集客はインスタでの情報発信のみだから、実質0円。
また、ここは低家賃で、人件費は弟の分だけ。光熱費も微々たるものなので、利益については満足のいく結果を得られています。
今後の目標は、もっとホワイトニングの認知を広げ、岐阜を日本で一番歯がキレイな県にすること(笑)。
そのための店舗展開・事業拡大に向けて、売上については堅実に貯めていますよ。

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――子育てと経営に全力投球中、ママ社長の笑い声はお店の外まで。

毎日が忙しく、今はしっかりお休みという感じはないかも(笑)。
セルフホワイトニングはどなたがやっても安定した結果が得られますから、独自性を出すために当店では友達の家に遊びに行くようなアットホームな雰囲気づくりを心がけています。
おかげさまで、お客様と過ごす時間が私にとっても癒しの時間に。でも、私だけがいつも大きな声で笑っていて、なんか恥ずかしい・・・。

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――歯の悩みは人それぞれ、その人にあった接客と提案をこれからも。

施術に関するコンサルティングの際に、私たちに歯を見せることを拒まれるお客様がいたのには困りました。
こちらとしては歯の状況を確認しないとご説明もできませんからね(笑)。
また受験の面接での印象を良くするためにと高校生の女の子が来店したのにも驚きました。
歯をキレイにするという目的の向こうには、その人だけの悩みやニーズがあることをお客様から学ばせていただいています。

契約時の費用・経営情報

開業資金
400万円(税抜)
内訳:ホワイトLED55(3台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
岐阜県各務原市

ネイルサロンの小さな空きスペースから出発!わずか2年で11店舗にまで拡大!

[ PROFILE ]
ホワイトニングカフェ 神戸三宮店 / 佐藤 和也(32歳)

新潟県出身。スキーの特待生として近畿大学へ進み、そのまま関西に拠点を構える。営業職を経験した後、独自で輸入ビジネスを開始したのが27歳の頃。オリジナルグッズなどの製造・販売の実績も。

Q1. 独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

――身軽にできるセルフホワイトニング事業 友人のふとしたひとことが転機になった

自分自身がホワイトニングに興味があり、歯医者にいったけれどなじめずに断念。その後、たまたまいった渋谷でセルフホワイトニングを体験します。
一回数千円でできる気軽さ。地元の関西でも通おうと店を探しましたがなかなか見つかりません。

ネットで調べると機器そのものもそれほど高くないので自宅に買おうかなと思ったほどです。

ある時、ネイルサロンを経営する友人から「お店の空いたスペースを有効に使うアイデアはないかな」と相談を受けます。
機械を置く場所なんてわずかなもの、パーテーションで仕切ればすぐに営業もできるし、新たに資金の借り入れをすることもない。

シャリオンのセルフホワイトニングがピッタリはまると思ったのです。

Q2. どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

――歯科衛生士の妻のお墨付き!サービスの実力とサポートに信頼を寄せた

シャリオンでの開業の決め手は「根拠に基づく安全性」と「サポート体制」です。
安全性を示すデータと根拠がしっかりあったので「口に入れるものだよ。本当に大丈夫?」と、最初は懐疑的だった歯科衛生士の妻も納得しました。

もう一点のサポート体制は、しっかりと社員の方が目の前で機器の操作を指導してくれる研修やタレントを上手に使ったPR活動、そしてアフターフォローにも力を入れていたこと。

シャリオン以外に検討した会社の中には「機器を売ったら終わり」という物売り的なスタンスが強い会社もありましたね。
こちらは全くの素人です。

機器の信頼と実力、そしてサポートは心強いと感じました。

Q3. 仕事の魅力・やりがいについて教えてください

――目指すはセルフホワイトニング市場で日本一 「美」を支える手段として定着させるのが夢

セルフホワイトニングの事業はわりとシンプルなオペレーションだからこそ、接客の面が大きく売上につながると思っています。

髪の毛は数ヶ月に一度、ネイルは数週間に一回など、「美」に関するサービスは継続的な来客が見込めることが強みです。
「セルフホワイトニング」ももっとライフスタイルの一部となる価値になるといいですね。

そのためにもますますの知名度アップが大事だと思っています。通常の営業と合わせて、空きスペースを持つカフェや美容系サロンとコラボなど、今はいろいろな突破口を模索し、行動している最中。

ホワイトニングは大きく「医療」と「美容」に分かれますが私は「美容」のほうで業界トップクラスを目指しています!

Q4. 「私の ON・OFF」を教えてください

――成長を続けるホワイトニング市場 今は休むよりも、その勢いを活かすことが大事

かつて携わっていた輸入ビジネスと比較すると、時間的な余裕はずいぶん減りましたが、逆に仕事に全力で打ち込むことの充実感を得ています。
ここ5年間の傾向を見ていくと「ネイル」「まつエク」はゆるやかに横ばい。
一方「セルフホワイトニング」は明らかな成長曲線を描いていると感じています。
この勢いをつかんで、事業を軌道に乗せつつも成長させることが今の目標です!

Q5. 今だから笑える話はありますか?

――体験で知ったのは事業としての魅力?お客様がなんと商売のライバルに!

オープン当初、お店の関係者のご家族に割安価格でサービスを提供したことがあったのですが、ある関係者のお母様がセルフホワイトニングをたいそう気に入られ、ご自身でも開業されたのには驚きました。

その関係者もちょっと申し訳ないという感じでしたが、それだけ魅力にあふれた商材であることを実感できた瞬間でもありました。競合になったそのお母様には負けられませんね(笑)

契約時の費用・経営情報

開業資金
110万円(税抜)
内訳:ホワイトLED55(1台)、スタートパック、その他、研修・自社サイト「ホワイトニングネット」掲載・各種アフターフォローなど
※開業費用は先輩が開業された当時の金額です。別途、物件取得費が発生する場合があります。詳細は必ず企業にご確認ください。
店舗所在地
兵庫県神戸市

無料相談はこちら

無料相談はこちら

無料相談はこちら

無料相談はこちら

無料相談はこちら

無料相談はこちら

アジア地域をマーケットとして捉えてビジネスを展開し、他社にない独自の技術やビジネスモデルを持った常に新しいチャレンジをし続けている企業として弊社が掲載され、代表取締役の角田がインタビューに答えました。

加盟店様にとって美歯口溶液の購入が、
お客様にとっては1回の美歯口施術が、
自然とCSVに繋がります。

導入に興味をお持ちの方はお客様にあわせて様々な導入プランを準備しておりますのでお気軽にお問い合わせください。今すぐ!ココから無料相談!

無料相談はこちら

-FAQ-

よくあるご質問

  • Qホワイト溶液の安全性は大丈夫?
    Aホワイト溶液の主成分である酸化チタンは歯磨き粉やホワイトチョコレート、化粧品等にも使用されている無機化合物です。
    酸化チタンと一概に言っても、塗料の酸化チタンを使用しては、口の中に入れられませんが、弊社は材料メーカーを選び、食品の安全基準をクリアした特殊な酸化チタン原料を使用しております。
    また、より安全性を保つため化粧品登録を行っているものになります。
  • Qどのくらいの回数を行えば見た目の違いがわかりますか?
    Aお客様による個人差がございますが、多くの方は1回でも効果をご実感いただけます。
    それを繰り返し行っていただく事でその方本来の歯の明るさに限りなく近づきます。
    歯そのものを明るくするのではなく、歯の表面の着色をクリーニングするという特性上、効果が表れない方や、頑固な着色の場合は複数回繰り返すことで初めて効果が実感いただけるという例もあります。
  • Q本当に白くなりますか?
    Aクリーニングするという特性上、元々歯が黄色くみえてしまう方は効果がご実感いただきづらくなります。
    ただし、頑固な着色の場合は複数回繰り返すことで初めて効果が実感いただけたという例もあります。
  • Q水場(洗面スペース)が施術スペースから離れていても問題ありませんか?
    A1回の施術行程の中で計3回歯磨きをしていただく必要がありますので、水廻りは近くにあることが望ましいですが、難しい場合は簡易 洗面台がございます。
    弊社までご連絡いただけましたら推奨の製品をご案内させていただきます。
  • Q施術椅子はどのような物を使えばいいですか?
    Aクライニング不可の椅子の場合は、LED照射中にホワイト溶液や口内に溜まった唾液がこぼれてしまう可能性もある為、リクライニングするタイプの椅子が好ましいです。
    また、オットマンやオットマン仕様の椅子の方がお客様もよりリラックスして施術をお受け頂けるため推奨いたします。
  • Q施術部屋のスペースはどれぐらいの広さがいいですか?
    A特に決まりはありませんが、LEDマシンが安定して設置でき、お客様も脚を伸ばして頂く余裕がある方が好ましいです。
    またお客様はお口を開けていただく時間がありますので、なるべく他のお客様の視界に入らないよう、半個室スペースが望ましいです。
    個室、半個室が難しい場合はパーテーションなどで専用スペースを区切っていただくことえおお薦め致します。
  • Q人口歯のお客様でも大丈夫ですか?
    A人口の歯の汚れも落ちますのでとても喜んでいただいております。
    ただし、人口歯も付けていただいた時の色に近づくのみで、それ以上白くなることはありません。
  • Q研修とはどれぐらいの時間ですか?
    A研修はセルフホワイトニングのデモも含めて約2時間程になります。
  • Qお客様に何かあった際の保険はありますか?
    Aホワイトニングネットでは生産物賠償責任保険(PL保険)に加入をしておりますので、万が一の際は弊社までお問い合わせください。
    _/※PL保険の適用は10万円を超える案件に限られます。
  • Qほかの導入店舗の売り上げ事例はどうですか?
    Aお問い合わせいただけましたら、情報提供いただいているサロン様の直近データを送付差し上げます。(匿名とさせていただきます)
  • Qお客様単価はいくらでしょうか?
    A3000~5000円が一般的ですが、回数券(5回:15000円)など回数券によるビジネスモデルが成り立つ為、ご提供価格は加盟店様にてお決めいただけます。

-Contact-

無料相談フォーム

お名前
会社名
ご住所
お電話番号
確認用
集客パックに興味はありますか?
はい
いいえ
ご相談内容